上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 4月初旬、上田市の岩鼻へハヤブサを見に行った。ハヤブサは今年も繁殖をしていて、つがいの1羽(雌?)が高い岩棚にある巣へ籠って抱卵をしているようだった。つがいのもう1羽(雄?)は、巣のある場所から離れた樹上に止まっていていることが多く、時々そこから飛び立って岩壁上空を旋回した。ハヤブサの飛翔は速く直線的で実に格好がいい。そして、下から見上げる滑空の姿はきれいだ。

ハヤブサ1
 じっと樹上に止まるハヤブサ(雄?) カワラヒワが近くに止まっているが何もしない。
ハヤブサ2

ハヤブサ3

ハヤブサ4

ハヤブサ5

ハヤブサ6

ハヤブサ7

ハヤブサ8

ハヤブサ9

ハヤブサ10

ハヤブサ11

ハヤブサ12


スポンサーサイト
 3月中旬、日差しが明るくなてようやく春の季節を迎えた。鳥たちの中にはすでに繁殖活動を始めているものもいる。チョウゲンボウもそのうちのひとつだ。
 かつてチョウゲンボウは、長野県の十三崖のような断崖の岩棚やくぼみを利用して、集団で繁殖していた。近年では都市のビルのくぼみや鉄橋の桁に営巣しているものが多い。そこで市街地をやや外れて、周囲には農耕地も広がっているある鉄橋を訪れてみた。その橋ではすでに2つがいのチョウゲンボウが繁殖の様子を見せていた。

常田新橋遠景
 チョウゲンボウが繁殖する橋
橋桁に止まるメス
 橋桁に止まるチョウゲンボウ(オス)
チョウゲンボウ橋に営巣
 糞の跡から鉄骨の陰に営巣しているらしい。
木に止まるメス
 橋に近い木に止まるメス
チョウゲンボウのつがい
 橋の近くの農作業小屋に降りたつがい(右はメス、左はオス)
求愛飛翔
 求愛の飛翔(左はメス、右がオス)
飛翔オス
 オスの飛翔
飛翔メス
 メスの飛翔
高い木にチゴハヤブサが止まっていた。近くの樹間に巣があり繁殖が進行中のようであった。
チゴハヤブサ1東神楽2011.07.06
2011.07.06
チゴハヤブサ2 東神楽2011.07.06
2011.07.04
シロハヤブサ
シロハヤブサ 1988.01.01 北海道標津

チョウゲンボウ1
チョウゲンボウ♂ 2010.04.08 長野県上田市

ハヤブサ1
ハヤブサ 2010.04.13 長野県上田市
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。