上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 晩秋の戸隠高原でムギマキと共に見られる旅鳥がマミチャジナイだ。この鳥の特徴は目の上にある白い眉線と目の下の白線で、それがあるかないかでアカハラなどの他のツグミと見分けている。夏鳥のマミジロの雄にも同じような白い眉線はあるが、こちらはほぼ全身が黒いので茶色のマミチャジナイとは明らかに異なる。
 この季節、マミチャジナイは木の実を好んで食べていて、あまり人を恐れる様子がない。そのためじっくり観察することが出来た。

マミチャジナイ♂1
 葉が落ちたキハダの実を食べていたマミチャジナイ雄

戸隠アカハラ1
 こちらはツルマサキの実を食べに来たアカハラ。一見マミチャジナイに似るが白い眉線がない。

マミチャジナイ♀2
 マミチャジナイ若鳥雌?

マミチャジナイ♂3
 ツルマサキの実を食べに来たマミチャジナイ雄
マミチャジナイ♂4

マミチャジナイ♂5

マミチャジナイ♂6
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。