上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 梅雨の晴れ間をぬって霧ケ峰を訪れた。この季節、きれいに花の咲いたレンゲツツジにとまる鳥の姿を予想しながら現地に着いた。ツツジは沢渡の西側草原ではきれいに咲いていたが、鳥は少なかった。そこで旧御射山の東斜面から蝶々深山へ登ってみると、今度はノビタキ、ホオアカ、ビンズイなどの鳥は現れるものの、ツツジが花をつけていない。どうしてなのか木につぼみもあまり見られなかった。そこで、車山湿原まで足を延ばしてみたところ、ようやくツツジにとまる鳥に出会うことが出来た。
〔出現種〕キジ カッコウ ホトトギス ウグイス ホオジロ ホオアカ アオジ ヒガラ コガラ アカゲラ      ノビタキ アカハラ ヒバリ ビンズイ モズ オオジシギ ハシボソガラス 合計17種 

2012 06 23 017_edited-1
 あまり花が咲いていないレンゲツツジ
2012 06 23 012_edited-1
 ビンズイ
2012 06 23 011_edited-1
 ビンズイ
2012 06 23 045_edited-1
 ホオアカ
2012 06 23 052_edited-2
 ホオアカ
2012 06 23 069_edited-2
 ノビタキ
2012 06 23 066_edited-1
 ノビタキ
2012 06 23 060_edited-1
 ノビタキ
2012 06 23 074_edited-1
 ウグイス
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bird1122.blog87.fc2.com/tb.php/149-a9c7d881
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。