上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 9月19日、今年も白樺峠へタカ見に行ってきた。この日は晴天になったことと、シルバーウィークの初日ということもあって、大勢のホークウォッチャーがタカ見の広場に集まっていた。午前10時40分の到着時から、タカが2~3羽、または数羽単位で飛んでいく。数は多くないが、ハチクマ、サシバ、ノスリなどが次々と渡っていって飽きない。時々トビや小型のツミも見られた。午前中はハチクマの数が多かったが、午後になってサシバの集団が連続的に広場の上空を通過していった。
 穏やかな秋の日差しを浴びながら楽しいタカ見が出来た。午後3時、広場を後にして山を下った。

サシバの集団
 遠い空に舞うサシバの集団

ハチクマとサシバ
 ハチクマ(左)とサシバ(右2羽)

ハチクマ成鳥♂1
 ハチクマ成鳥♂

ハチクマ成鳥♂2

ハチクマ成鳥♂3

ハチクマ成鳥♀
ハチクマ成鳥♀? 虹彩が黄色いようにみえる。

ハチクマ幼鳥
 ハチクマ幼鳥?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bird1122.blog87.fc2.com/tb.php/217-a5942ab1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。