上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 7月3日の正午過ぎ、ツバメのヒナ5羽のうちの1羽が巣を離れた。どこへ行ったのかと思って探してみると、巣の近くの雨戸の枠の上にいた。続けて2羽目も巣を出たがすぐ巣に戻った。夕方には今までのように5羽全部が巣にそろって夜を過ごした。
 7月4日朝、5羽のうち4羽が巣を出て近所のお宅の屋根の上に降りたり、窓枠に止まったりしていた。そのうちに全部が巣に帰ってきて親から餌をもらっていた。どうも巣の外では親から餌をもらえないようだ。でも夜は一番小さなヒナ1羽を巣に残して巣の外にねぐらをとったようだ。
 7月5日朝、4羽のヒナが親と一緒に家の周りを飛んだり、電線に止まったりしていたが、午前中には全部が巣に帰って親から餌をもらっていた。そして、外へ出掛けることはあったが、夜は5羽全部が巣で過ごした。
 7月6日早朝、ヒナたちが賑やかに鳴きだしたと思ったら、小さなヒナも含めてすべてが親と共に巣を飛び出して姿が見えなくなった。正午ごろヒナたちが家の近くの電線に止まって親からの給餌を受けていた。
 ヒナたちの飛翔力は結構ついているようだが、餌の虫を空中で獲ることがまだ出来ないらしい。親離れするにはもうしばらくかかりそうだ。 


ツバメ育雛1
 7月3日、1羽のヒナが巣を離れ、残った4羽に餌を運ぶ親ツバメ

ツバメ巣立ち1
 7月3日、巣の近くの止まり台で親に餌を求める巣立ちビナ

ツバメ巣立ち2
 7月4日、巣から3メートル先の屋根に止まる巣立ちビナ
 
ツバメ巣立ち3
 7月4日、近所のお宅の屋根に降りたヒナと親ツバメ

寄り添う巣立ちビナ
 7月6日、電線の上で寄り添う2羽の巣立ちビナ

親を待つ巣立ちビナ
 7月6日、親の給餌を待つ巣立ちビナ

巣立ち雛の飛翔
 7月6日、巣立ち雛の飛翔

巣立ち雛へ給餌2
 7月6日、親から給餌を受ける巣立ちビナ

巣立ち雛へ給餌3







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bird1122.blog87.fc2.com/tb.php/220-6a0d48ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。