上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原生花園の空をジッ、ジッと鳴いて旋回し、エゾノシシウドの上に身体の黄色い鳥が降りた。それは一度見たいと思っていたツメナガセキレイだった。眉斑が黄色で亜種名キマユツメナガセキレイの名前の所以である。ツメナガセキレイは亜種分化が進み、『2000年日本鳥類目録改訂第6版』によれば、マミジロツメナガセキレイ、ツメナガセキレイ(キマユツメナガセキレイ)、キタツメナガセキレイの3亜種に分類されている。
ツメナガセキレイ1シブノツナイ湖2011.07.05
2011.07.05
ツメナガセキレイ2シブノツナイ湖2011.07.05
2011.07.05
ツメナガセキレイ3シブノツナイ湖2011.07.05
2011.07.05
ツメナガセキレイ4下サロベツ原野2011.07.06
2011.07.06

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bird1122.blog87.fc2.com/tb.php/85-e34b642c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。